« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月29日 (日)

あかりちゃんとお散歩

毎週色々な犬とお散歩してますが。
昨日は人間の女の子あかりちゃんとお散歩しました。

昨日はとっこ&あかりちゃん、ぶっぱが遊びに来ました。
カケル大歓迎。
Cimg2606 あかりちゃんに飛びついて、あかりちゃんちょっとびっくり。
カケル・・・立ち上がるとあかりちゃんの肩くらいまで届きますよ。でかいですよ。パピヨンなのに。

ハヤテをケージから出すと、これまた大歓迎。
とっこにまとわりつきます。

あかりちゃんは、動物は好きなんだけど、自分から積極的に触りに行くわけではなく、やっぱりちょっと恐いよう。思ったより大きな二匹にちょっとビビリ気味。
ごめんね、カケル大きくて。カケルに比べると小さいハヤテも、パピヨンとしては普通の大きさで・・・。

Cimg2612 夕方みんなでお散歩。
とっことあかりちゃんがハヤテ係です。

カケルはどんどん先に行き、ハヤテは時々座り込み。
ちょろちょろするし、ご面倒をおかけしました。

また来てね。また一緒にお散歩しようね。
そして私とぶっぱがGODEIGOの話ばかりしていてごめん、とっこ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

ケイトちゃんとお散歩

22日の日曜日、じゃあなちゃん&ケイト、いくらさん、えんりさん、ピロさん、ちゃうが遊びに来ました。じゃあなちゃん&いくらさん以外はハヤテ初対面~。

Cimg2596 Cimg2604 天気も良かったのでみんなでお散歩。えんりさんがハヤテ担当をしてくれました。

なかなか3匹一緒にフレームに入らないんですよねぇ。
河原の野球場は少年野球たちが使っていたので、ぐるっと大回りして、草の中を歩いたり。
帰りは遊歩道を歩いて帰ってきました。

ハヤテもちゃんと同じ距離を多少遅れながらも歩きます。
カケルの子供の頃のような引っ張りはないものの、お散歩自体は大好きなようです。
どちらかというと臆病なのか、ちょっとしたことでビビッたり、座り込んだりしちゃいますね。
そしてカケルはあんなにすごかった子供時代が嘘のように、ほとんど引っ張らずに歩いて、皆に感心されました。大人になったねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

橙華ちゃんと走る

日曜日はcotocaさんと橙華ちゃんから散歩のお誘いがあったので、カケルとハヤテを連れて河原のなんちゃって野球場で一緒に遊びました。

Cimg2546 カケルは相変わらずハイテンションでうほほほーっと走り回り、ハヤテはマイペースであっちに行ったりこっちに行ったり。橙華ちゃんはちょっときCimg2565 ょとんとしながらも、せっせと走ります。
ハヤテはすっかり橙華ちゃんと同じ大きさになりました。次に会う時にはハヤテの方が大きいかも・・・。

自分の背丈以上の草の中はさすがにハヤテは歩けないだろうと抱っこして野球場へ出入りしていたのですが、ハヤテはいつの間にかぴょんこぴょんこ飛び跳ねながら原っぱを渡るワザを習得。
それがやたらと面白くなってしまったらしく、連れ戻しても連れ戻しても、ぴょんこぴょんこ飛んで外に出て行ってしまいます。
ハヤテを追って私が原っぱに入ると、橙華ちゃんも一緒に原っぱ渡り。
カケルはそんな私たちを「何やってんの~?」と生暖かく見守る風。

帰りにcotocaさんから橙華ちゃんが恐がるという「変な感じに動くボール」をもらいました。
楽しみ~!

いっぱい遊んで疲れて汚れたカケルとハヤテ。
ハヤテは自宅でシャンプー。
カケルは送迎付きの美容院でシャンプーしてもらいました。(飼い主お疲れモードで、もう連れて行くの嫌だったので・・・・。いいなぁ送迎付。病み付きになりそう)
ついでにハヤテも連れて行ってもらって、耳掃除と爪切りをしてもらいました。
ハヤテは買ってきた時にも耳が汚れていたけれど、今回もちょっと汚れ気味だったそう。
耳が弱い子なのかも。

Cimg2573 カケルはふんわかいい香りのコロンをつけてもらって、首周りにリボンして帰ってきました。
最近は動物病院に併設されている美容院に通っていたけれど、送迎付で出来上がりも幸せだから今後はこっちにしようかな。(連れて行くとなると遠いけど)Cimg2568

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

足上げしっこ

ハヤテも最近一人前に片足をあげておしっこします。

家の中では女の子座りなのですが、外に出ると2回に一回は足上げしっこ。
大人(?)になるのも早いものですね。

6ヶ月を過ぎたら去勢の予定ですが、その前にもう足上げしっこ癖がついちゃいました。
まあカケルもそうだからいいですがね。

Cimg2527 一人前にカケルとおもちゃのひっぱりあい。負けていません。

Cimg2532_1  あーあ、取られちゃった。
いつもは負けてくれるカケル兄ちゃんも、本気になると、やっぱり強いですね。

ちなみにおやつはいつも早く食べ終わるカケル兄ちゃんに取られちゃうハヤテです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

はずしっぱなし

ハヤテが・・・・おしっこはずしてばかりいます。

なんだかもっと赤ちゃんだった時のほうがちゃんとトイレシートにできていたような・・・。
うんちはちゃんとトイレシートにしているのですが、おしっこは全滅。

Cimg2539 いったいなぜ?外でするのを覚えたから?
でも家の中ではトイレシートにしてほしいよなぁ。
ちゃんとできたら誉めているつもりなのですが、最近は成功しないので誉められません。
昨日は「まあ大丈夫かな」とベッドルームの扉を開けておいたら、まんまとベッドの上とタオルケットの上におしっこしてくれちゃいました。
ベランダに出すとカケルのトイレにおしっこするのはいいのですが、微妙に外れて外に漏れてます。なぜ端っこでする?

トイレさえちゃんとできれば、問題ないのにな・・・。

いや!まだあった!壁の角っこをガリガリ噛んで壁紙2ヶ所穴あけた!
パソコン机の引き出しもガリガリやられた!
噛み癖はカケルの方がすごかったので、あまり気にしていなかったけれど、これも問題です。
苦々スプレーしてもあまり利かないのよね・・・。

あ、室内の観葉植物の根元の土を持ってきてモグモグ食べちゃうのも困りもの!
これも怒ってもなかなか治らない・・・・。

まだ5ヶ月。もう5ヶ月?Cimg2494
カケルの時ってどのくらいでトイレ覚えたかなぁ。
(・・・・ってカケルの場合は覚えたとたんに、1日2回、散歩とベランダトイレでしかしなくなったというのが正解。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

ハヤテドッグランデビュー

9日(祝)に久々ドッグランに行ってきました。

ハヤテは初ドッグラン。
物怖じもせず、マイペースにうろうろしていました。
Cimg2463 Cimg2464 クマみたいな大きな犬になついてみたり。

カケルは一緒に走る犬があまりいなくて、まあそれなりに遊んでいました。

Cimg2486

帰り、獣医さんに寄ってハヤテのフィラリアの薬をもらう。
ついでに狂犬病の注射もしてもらう。ちょっと痛かったらしく、きゃうん!と鳴いて、その後薬を待つ間ぶるぶる震えながらきゅーきゅー嘆いたハヤテでした。
体重は1.9kg。(カケルは同じ5ヶ月の時に3.4kg。やはりカケルは大きいのでした)

カケルもついでに計ってもらって、5.1kg。
目標5kgだから、もう少しだね!フィラリアの薬やワクチンの薬が5kg以上だと値段が高くなるので、5kgまでにしておきたいのでした。お医者さんにも「もうちょっと軽い方がいい」って言われているし、健康のためにも4.8kgくらいにしたいかな。

マンションのペットコミュニティーがやっと発足するらしく、ハヤテの分の申請をまだしていなかったのであわてて申請書提出。添付する写真を一生懸命撮ろうとしても動いてイマイチな出来ばかり。
まあいいか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

おもちゃも一緒

Cimg2429Cimg2365 ハヤテにおもちゃを買う時に、カケルがすねるかな?と同じような物を購入。
でもカケル兄ちゃんにあげると、あっという間に壊れます。

平等って難しい・・・。 Cimg2441

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

ケイトvsハヤテ

Cimg2329 撮り忘れたのでケイトちゃんとの写真はないのですが・・・。

日曜日にじゃあなちゃん&ケイト、いくらさんが来ました。
ハヤテに会いに。
いくらさんが触ったからハヤテが大きくなっちゃう~!お願い!3kgで止まって!

ちなみに今ハヤテは1.9kgです。

どうなるかなー?と思ったケイトちゃんとの初対面。
実におだやかでした。・・・ってケイトちゃんったらお尻のにおいかがれても怒らないし。
もしかして母性?母性が芽生えたの?

だがしかし・・・ケイト姉ちゃんの母性は最初のうちだけでした。
慣れてくるとやはりシメずにいられない女王様気質。ウガガー!ハヤテにのしかかります。
でも実際は踏んずけていないので、痛くはないのですが。ケイトちゃん、その辺はちゃんと手加減。
しかしハヤテはびっくり。目を丸くして恐い、恐いよ・・・と固まってしまいました。

ケイトちゃんを引き離しても「あの姉ちゃん恐い・・・」と凝視するハヤテ。
世の中恐いものもあると気が付いたようです。

カケルがどんなにウガガって怒っても平気な顔しているくせに・・・。

ケイトちゃんの気がハヤテに向いていたおかげで、カケルは1回くらいしかシメられませんでした。この日のカケルは終始幸せそうでした。

次は22日にまたケイトちゃんと会います。
人間はもっと来るぞー。楽しみだね、ハヤテ。(あ、カケルももちろんね)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »