« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月26日 (日)

代官山ONE LOVE WALK

本日はうまのお誘いで代官山で開催された「ONE LOVE WALK」に参加してきました。
この催しは、保護犬の啓蒙活動がメインです。
保護団体にレスキューされて殺処分されずにすんだ犬たちを知ってもらおうというイベントで、犬を連れてウォークラリーをするというものです。
メイン会場では、実際に保護犬と会って、その場で飼う申し込みをすることもできます。

1dscf4599

代官山なんておしゃれな街、嬉しいな~。レッツゴー!
第一ポイントの西郷山公園では、芝生の中に犬を入れてはいけないことになっていました。
5年半前までたまにカケルも来ていたのですが、当時は近所の犬たちが走り回っていたのに・・・・。
看板で察するに、糞害がひどかったようです。
う~ん、残念。

1dscf4602

エジプト大使館前ではスフィンクスと同じポーズで。
やっぱりやりたくなるよね!

1dscf4607

最終ポイントラ・フェンテへの坂道。

さーて、スタンプも全部もらったし、カフェでランチでもしましょうかね。
1dscf4610

店内も犬OKの「hearty」でウマ&フェネはパスタランチをいただきました。

その後犬グッズ屋さんなど眺め、珍しくもカケルに服を買いました。
パーカーとデニムパンツです。ロンパースでなくパンツを買うのは初めてだったので、色々試着させてもらっちゃいました。
カケルは途中で「もうヤダよ・・・・」と態度で表現していましたが・・・。coldsweats01
まあまあまあ、これ着てそのうち(いつ?)旅行に行こうね。

さて、メイン会場に戻って、記念品(ネイチャーズバラエティのフード一袋)をもらって、出店しているお店を見て、保護犬の各団体のブースにも行ってきました。
保護犬たちはみんな愛想が良くて可愛いです。
パピヨン2才なんて子もいました。飼い主さん、捨てちゃったのでしょうか。信じられません。weep
MIXで2ヶ月や4ヶ月の子犬たちもいました。早く飼い主さんが決まるといいね。
何年も後のことですが、2代目カケルを飼う時になったら、保護犬も考えてみようと思います。
一人暮らしで留守番ばかりの人には譲ってもらえない可能性も大ですが。

会場で買ったもの。
1dscf4634

「ONE BRAND」は無料配布雑誌です。よく行くシャンプー屋さんに置いてあるし、GREEN DOGの通販に入ってくることもあるので、時々読んでいます。今回は多頭飼い特集でした。

その他に来年のカレンダー(保護犬の写真のカレンダーです)、荷物が増えたのでエコバッグを買いました。いずれも収益が寄付されるということです。
青いペラ紙はWALKラリーの案内です。各地点で違うデザインの可愛い犬スタンプを押してくれました。

は~、いっぱい歩いたね~。
じゃ、帰りにちょっとカフェでも。

1dscf4621

いい感じのテラス席にて。

1dscf4618

小腹が空いたのよ~。一日の終わりはビールだね。(ワインの方が合う料理だけど・・・)

1dscf4626 おやつちょうだいね。

1 さすが代官山しゃれてるな~と思ったら、有名なフランス料理教室のお店だったようです。そういえば聞いたことあるわい。

待ちに待った秋が来て涼しくなったので、カケルもへばらず元気に歩きました!
尻尾も(試着以外)下がらなかったし、カケルの季節到来です。happy01
できるだけ毎週一緒にどこかに出かけようね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

2匹でシャンプー

昨日はカケルとハヤテと2匹でシャンプーに行ってきました。

暑いので2匹のお散歩用に買ったカート(乳母車?)で行きましたよ。
2駅先のシャンプー屋さんに行っているので電車もカートでよっこらしょ。
エレベーターで移動です。
乳母車の子供連れのお母さんの大変さがよくわかるわ~。

Adscf4511

帰ってきた2匹の胸には可愛い飾り。色違いなんですよ。
ハヤテは見えるけど・・・カケルは胸毛に埋もれて見えません・・・。coldsweats01

そうそう、帰りにカートの上に立ち上がって身を乗り出していたカケル、途中カートがちょっとした段差で急停止した時に前方に投げ出されて落ちてしまいました。
飛び出し防止リードが付いていたので、ちょっと首吊り気味になってしまってびっくり!wobbly

ま、足は地面に届いていたので大丈夫ではあったのですが・・・。
でもさすがにビビッたカケル、その後は乗り出すことはやめておとなしくオスワリしていました。
よい子じゃよい子じゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »