« 8才の誕生日でした | トップページ | カケルは元気です »

2011年2月14日 (月)

手作り食にちょっとチャレンジ

ハウスで待っているカケルの視線の先は・・・

01

じゃ~ん!

02

ドライフードの量を半分にして手作り食をトッピングしてみましたよ。
さつまいもとキャベツと豚肉の煮物です。(ホントは卵黄を最後に入れるのに忘れちゃいましたcoldsweats01
カケルもウハウハ食べてお皿まで綺麗になめてくれました。

うんちはどうかな~?と思ったけれど、翌日も健康いいうんち!
お腹こわさなくてよかったです。カケル、手作り食も体質に合うかも。happy01

なぜいきなり手作り食?

そ・れ・は、
まじーが最近エピちゃん&エフちゃんのためにごはんを手作りに変えた話を聞いたからなのです。

手作りにしてから「被毛が綺麗になったんじゃない?」と言われ、エピちゃんの持病の結石もなくなったそうなんですよ。

へ~!と思って、私もちょっと作ってみたのです。

まあ、私はマメじゃないので、いつものドライフードを続けつつ、休日とかに半分手作りにしてみようかな~という程度ですが。

意外と「これに味付けたら自分用になるじゃん!」って感じのものができるので、一挙両得な感じで作れます。

Dscf6214 参考にしたのはこの本でした。
「愛犬のために作るほんとの手作り食(改訂版)」長瀬雅之著。
アレルギー対策メインで、実際に病院に来た犬の症例や試行錯誤も載っている、読み物系の本です。
後半にDecoさんのレシピがカラーで色々載っています。
低アレルゲンの食事からアレルギーのない犬用の食事まで、カラフルです。
うちはハヤテが「もしかしてちょっとアレルギー?」という感じなので、なるべく低アレルゲンで作りたいかな。
さつまいもとチーズのケーキは5月のハヤテの誕生日に作ってみたいかも~heart04

それと、まじーから「食べてなおす手づくり犬ごはん」須崎恭彦監修も借りてみました。
こちらは犬ごはん本をいっぱい出している人の本で、アレルギーとかを気にしない犬向けですね。色々な食材を使ったたくさんのレシピ本でした。
おいしそう~。今度どれか作ってみようっと。

週末手作り食作戦、自分と同じ食材でなんだか安心だし、今後もできるだけ続けてみようと思います。

|

« 8才の誕生日でした | トップページ | カケルは元気です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99050/50868653

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り食にちょっとチャレンジ:

« 8才の誕生日でした | トップページ | カケルは元気です »