2009年1月 9日 (金)

あけましたね。おめでとうございます。

すっかり松の内も過ぎ・・・・もうすぐ鏡割りですね。

今年もボチボチ更新しますのでよろしくお願いいたします。

12月は母が足を骨折したので1ヶ月実家に帰っておりました。
骨折自体は軽かったらしく、無事ギプスも取れましたので、新年から自宅に戻りました。

12月はハヤテと毎日遊んで(ケンカして?)カケルも楽しかったと思います。
何よりハヤテが喜んでくれるのが嬉しいです。
日ごろ遊ぶ相手もいなくてつまらない毎日なのでしょう。
「いつもおとなしいのにカケルが来ると元気になる」と母も言っていました。
縄張り争いだったりして・・・?coldsweats01

せっかく二匹揃っていたのに写真を撮り忘れたことにちょっと後悔・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

駄目スタート

CIMG0564 あけましておめでとうございます。

この挨拶を2日に言ってることがもう駄目かもしれませんが、今日は夕飯を母と食べに行って、食べ過ぎて気持ちが悪くなり、げろげろり。
年明けから駄目なスタートをきってしまいました。

まあお酒も3杯飲んでいたし、年末から正月までの疲れが出たのかな?とも思うのですが、どう考えても食べすぎ。土風炉で二人で9千円・・・。(酒は私の3杯、母はソフトドリンク1杯)
しかし、同じ量食べたはずの母はケロリとしているのですよ。
結局心配した母が一緒にフェネ家へ帰って来て泊まる事になったのですが、吐いて小腹がすいたフェネに付き合ってアイスクリームもちゃんと食べるし、67歳の胃袋は鉄でできているようです。

今年は食べすぎ(&飲みすぎ)に気をつけようと思います。
本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

台湾旅行

11月最後の金土日、台湾旅行に行ってまいりました。台北だけの2泊3日。短い!短いよ!もう1日いたかった!
CIMG0468 観光としては特に何の期待もせず(飲茶をいっぱい食べるぞ!が目的だったので)行ったのですが、期待しなかった分、意外と楽しめた!という感じです。(写真は「鯉の餌」の自動販売機。ナイスなセンス)

そして一番感動したのは、台湾人の親切さ。

到着後の空港からホテルまでのバスでガイドさんが「台湾人は親切です」と言っていて、「ふーん。日本人くらいかな?」と思っていたのですが(日本人は世界の中では割と親切な方だと思っているフェネ)、とんでもございません。当社比10倍の親切さでした。

【実例】
行きはタクシーで来たくせに、帰りは歩いてみようと思った日本人観光客二人組、地図の読めない女のくせにがんばったら迷いました。そこで通りすがりの可愛い女性二人組に聞きました。
「ここはこの地図のどこ?」(会話はすべて同行のつっちーの英会話。)すると、彼女たちも地図の読めない女で、わかりませんでした。(日本語の地図だったからかも)

台湾女性「どこに行きたいの?」
つっちー「一番近い駅!」
台湾女性「歩くなんて遠すぎるからバスに乗った方がいいわよ。バス停まで一緒に行ってあげる。」
つっちー「ありがとう!!!(感動)」
台湾女性「どこで降りればいいかわかる?」
つっちー「わかりません・・・」
台湾女性「じゃあ運転手さんに伝えてあげるね」
つっちー「最終目的地はこのホテルなんですけど・・・」
台湾女性「タクシーで行ってもいいと思うけど200台湾ドルくらいかかるわよ」
つっちー「200台湾ドル!?」(狼狽ぎみに)「フェ、フェネさん!ホテルまでタクシーでもいいけど200ドルですって!」
フェネ「200ドルー?!・・・(計算)あ、でも800円くらいか。いいんじゃない?タクシー乗っちゃっても」
台湾女性「(日本人観光客の貧乏な狼狽振りを見て)やっぱりタクシーは高いからバスと電車で行った方がいいわよ。さ、バス停まで行きましょう」
(フェネ心の叫び「え・・えーと800円なら高くないんですけどー!タクってもいいんですけどー」)

えー、こちらのバス代は15台湾ドル。電車も20~25台湾ドル。タクシーは初乗り70ドル。200台湾ドルってのはやっぱり感覚として高いのですね。

台湾女性二人はなにやら話し合いをして、バス停で一人と別れ、なんと、もう一人が一緒にバスに乗ってくれました。
あ、あれ?運転手さんに行き先言ってさよならじゃなかったの?
そして一緒に降りてくれました。
あ、あれ?一緒に降りてくれるの?
そして駅まで案内してくれました。
あ、駅までちょっと歩くんだ!こりゃわからなかったわね!

もしかして、いや、もしかしなくても、彼女は私たちのために、本当は乗らなくていいバスに乗り、降りなくていい停留所で降り、行かなくてもいい駅まで歩いてくれたのですね。わざわざ遠回りして。しかも自分のバス代も払って。もしかしたら連れの彼女とどこかに行こうとしていた途中だったのかもしれないのに。なんて、なんていい人なんだ!

台湾女性「駅よ。切符の買い方はわかる?」
日本人観光客二人「わかります。ありがとうございます!ありがとうございます!(連呼)」

彼女は微笑みながらもと来た道を去っていきました。

どうだ!当社比10倍だろう!
日本人、ここまでやらないよ!

その他にも、その夜目的地の目の前の駅で地図を広げて行き方を検討していた私たちに、話しかけてきた女性がいました。
何?もしかして怪しい?(日本なら怪しい人が「手相の勉強中で・・・」とか言いそうなシチュエーション)
疑った私はなんて心が汚いのでしょう。親切にもどこに行きたいか聞いてくれたのですね。そして教えてくれたのですね。

なんてみんな親切なんだ・・・。台湾人、心綺麗ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

木枯らし

またテンプレート変えてみたり・・・。

最近散歩に行くのにカメラを忘れるダメ飼い主です。新しい写真がありません。
昨日は紅葉した桜の並木道に赤や黄色の落ち葉がいっぱいで、そこを歩くカケル。といういいロケーションがあったのに・・・。

カケルを連れて紅葉の公園や野原に遊びに行きたい・・・でも免許がまだ取れないから休日の空いている日は教習所に行かなきゃ。そんな日々がまだ続いています。今月中になんとか教習所を卒業して、12月早々に試験場に行きたいと思っています。12月後半になんかなっちゃったらまた学生ラッシュで予約取れなくなっちゃうよ~!
あ、こんな事を描いていたら那須の兄嫁からメールが!「うちも車買い替えます。フェネちゃんはどんな車買ったの?」だって!まだです~!すみません~!
車も見に行かなきゃならないし、運転慣れてからカケルを乗せるとすると・・・カケルとブーブーでおでかけは来年ですね。春くらいかしらね。

そんなダメダメな日々を送っている私にさらに木枯らし吹きすさぶ知らせが。
会社・・・来年移転ですって。今新宿なのに、通いやすい所にマンション買ったのに・・・今度は蒲田ですって。
2年前に言ってくれれば渋谷に住み続けたのに。そして違う場所にマンション買ったかもしれないのにね。

今年は年末ジャンボ買おう。そして3億円当てて住み替えよ!(前後賞の5千万円でも可・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月29日 (土)

また動物が増えた・・・

テディベア作家の友達が、初めて個展を開くと言うので行ってきました。蒲生まで。

が・・蒲生?ってどこよ?
ジョルダンで検索したら「武蔵野線に乗れ。そして東武伊勢崎線に乗れ」と指令。
もしかして初めての武蔵野線?と思いながら乗り込むと、途中でトンネルに入るじゃありませんか!え?こんな所に山あった?しかもすごく長いよこのトンネル!そっか!田舎なんだ!
なんとなく納得していると駅登場。明るい。そしてまたトンネル。
あ・・・あれ?これってもしかして地下鉄?武蔵野線って地下鉄?すごーい、都会じゃん!
なんと、武蔵野線ったら住宅街の下を通っているんですよ。武蔵野の野原を走っているくせに、途中地下鉄になるんですよ。ああびっくり。

そんなこんなで到着した蒲生駅前のスナックやら居酒屋やらが並ぶ怪しい路地に、ひとつだけ小洒落た喫茶店「木土水」がありました。
1階は喫茶店、2階はギャラリー&喫茶、よく見ると3階もあって、そこでもお茶できます。「趣味で作ったなぁ」というのがよくわかる手作りとこだわりと面白い物だらけの喫茶店でした。

友達は今回「フェルト指人形とテディベア」という事で、立派なクマも少しいるけど、ほとんどが指人形。300個くらい作って展示販売していました。
小さい物だけれど、いっぱい並んでいると壮観。可愛くて楽しくなってしまいます。

yubininngyo そんなわけで、今回は私も何匹か連れて帰ってきました。
蛙2匹、豚、ハリネズミ、リス、ツキノワグマ。

とっても細かい手作りで、いつも感心するのですが縫い目が本当に揃っているんですよ。1ミリ単位で縫っているのに。信じられない・・・ってか、私にはできない・・・。こういう仕事が得意な人ってすごいよなぁ。しみじみ。

我が家に新しく来た動物たちは、カケルに襲われないように棚の上に飾りましたとさ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

カエル好きだから?

テンプレートをケロロ軍曹にしてみました!

なんだか・・・すごい。
カエルは好きです。でもリアルなカエルをテンプレートにするとカエル嫌いの友達が見に来てくれなくなるんです。
そこでケロロ。ココログで無料だし。ケロロも好きだし。録画して見てるし。カエル嫌いの友達もなぜかケロロは大好き。理由は「ケロロはカエルじゃないもん、宇宙人だもん!」
・・・それは二階堂がネズミの写真に「私はリス。尻尾を剃られたの」と書くようなもの。

と、とにかく、今日からしばらく私のブログはパワー炸裂!キュートでハッピー!
CIMG0034 とりあえず先日行った軽井沢でのカケルの写真でもアップして中和を・・・って負けてる?!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

脳みそタイプ

今更ですが、男脳・女脳テストなるものをやってみました。数年前に流行った「話を聞かない男、地図が読めない女」の中に載っているテストです。

結果は・・・ギリギリ女脳でしたー!よかった、ギリギリでも女で。

テストは点数を合計するだけの単純なもので、男性は普通0~180点、女性は普通150~300点なのだそうです。
男女とも150~180の人は「オーバーラップ」している人だそうで、どちらの脳もほどほどに持っているって感じでしょうか。
私はこのオーバーラップのぎりぎり150点でした。男脳に近いかなと思っていたので、予想通りでした。
会社の先輩(女性)は以前やった時は男脳だったのが、今回は180で女脳寄りのオーバーラップに変わったそうです。昔は男性に負けじとバリバリ仕事をして出世欲もある人だったのですが、大病を機に人生観が変わったそうなので、以前は大量に出ていた男性ホルモンが抑えられたということなのでしょうかね。

PICT0007 しかし・・・女脳の人は本当に「手のかかる料理をしながら電話で話しながらラジオを聴く」なんてことが出来るのですか?
女ってすごいな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月23日 (木)

花の意味

母が2~3年前から絵手紙を始めて、時々私にも送ってきます。
最新版をリビングに飾ってあるのですが、たまに友達に「お母さん辛いことでもあったの?」と言われるようないい言葉を書いてきます。
今日届いた絵手紙の言葉もなかなか良かったです。

「明日はもっといい日になるよ」
うん、心にしみるねぇ。私への応援の言葉かな。

ふと絵手紙に書かれている絵を見ると、それはドクダミの花でした・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金)

会社の人たち

CIMG0023 今日の予定がなくなったので、早く帰ってカケル孝行ができそうです。さすがに連日帰りが遅いとカケルも情緒不安定気味かも。というより、なんだか自分の家じゃなくてカケルの家に私が居候しているかのような錯覚が・・・。
いかんいかん、ご主人様はわ・た・し!

明日は会社の人たちが我が家にやってきます。
よく友達に「信じられない」と驚かれるのですが、小さい会社のせいなのか、たまたま私の周りの人がノリがいいのか、上司と一緒に飲みに行ったりお互いの家におよばれしたり、ということがよくあります。
今回はフェネギー家の新築祝いという名目で集合。ちょうど私の誕生日も近いのでケーキも買って来てくれるとのことで、楽しみ楽しみ。
年令分布は20代1名、30代(私)1名、40代2名、50代3名。うわー!私若い~!
カケルは男性(特におじさん)が苦手でビビることが多いので、明日の反応が楽しみです。50代3名が男性なのですよ~。カケルー覚悟しろ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 8日 (水)

雨かピクニックか

散歩中、カケルが草むらクンクン。ずっとやっているので「どうしたの?」と覗き込むと、匂い嗅ぐだけじゃなくて食ってた!ラーメンゲロ・・・食・・って・・た・・・・・・。
そして怒られると知らんぷり。「え?俺なんか食ってた?知らないなぁ」
朝の御飯はラーメンゲロ分として2g(ドライフード約3粒)減らしました。

昨日はいいお天気で、今日も曇りながらもそれなりにいい天気。
今週末に友達が遊びに来るのでピクニックランチにしようと、散歩をしながらピクニック最適場所を物色する毎日。
ちょっと遠いけど鉄橋の向こうにいい場所があるな。もう少し近くなら草ぼーぼーだけどこっちかな。一番近い石河原は座り辛いからダメかな。
迷いながらも楽しく下見をしていたのに・・・・・週間天気予報を見たら曇り時々雨だって。降水確率60%だって。
がっくし。みんな、室内ピクニックになりそうよ~。私の部屋からの眺めは隣の棟の廊下よ~。

いよいよ梅雨到来ですねぇ。

あれ、でもこれ書いている間に降水確率が50%に下がりました!
ってことはもう少ししたら40%になって、明日には30%になって、金曜には20%、土曜には10%、そして日曜には0%になったりして~!
そういえば、カケルは(割と)晴れ男。
希望を捨てずにピクニック準備をしておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧